月別アーカイブ: 2013年9月

たらちねNIPPON「秋感コミスタ」

20130924001

テーマ◇ これからの日本の活路を開くデザインプロデユース

開催日:10月26(土)午後6:00受付 6:30開始、9:00終了

会場:京都・梅小路公園「緑の館」イベントホール

開催目的・趣旨

日本の荒廃した現状の中で日本再建、地域再生、企業活動、ものづくりなどあらゆるシーンでマネジメントデザインの重要性を喚起し、その実行として最も重要なデザインプロデユースについて意見を交流し、認識を深め合うパーテイです。

ぜひとも、各位の熱意ある、ご参加をお願い申し上げます。

今回、新しい試みとして他の組織・団体との共催を試みました。

今後の活動の広がりを模索しますので、どうかよろしくお願い申し上げます。

主催:JDPU京都支部「たらちねNIPPONプロジェクト」

共催:文化政策・まちづくり大学校(元成徳中学校でまちづくり人材を育成)

参加費:¥3,000(軽食、飲み物付)

定員:60名(申し込み先着順)

日本の活路を地域から:荒廃・孤立から創造へ

(これからの日本の活路を開くマネジメントデザイン、デザインプロデユーサの役割)

ファーストスピーチ(基調講演)

・「これからの日本・文化経済学から活路の提言」 

ー文化による‘まちづくり’と地域の産業再生デザインー

 京都大学名誉教授 ・(市民大学院世話人代表)池上 惇

マイオピニオン

私が今考えること(マネジメントデザインやテーマに沿った考え、感じていること)

・JDPU賛助会員 中野健一

JDPU常務理事 三村康仁

交流・懇談パーテイ     

 

会場案内地図】


大きな地図で見る
<<挨拶:動画>>

<<講演:動画>>

「相嘗祭」神事から感学日本人の心

20130915001

新嘗祭に先立つ、今は少なくなった神事

「相嘗祭」の神事に特別参列。土解祭、お田植祭に続く実りに感謝する神事から日本人の古からのよりどころを感学。

神事の後、参集殿にて神職のお話を聞き、昼食・休息の後、神社境内のパワースポットを散策、気分一新のひと時を満喫します。

また次回講座の予告として「檜皮葺」吹き替え工事現場も見学予定です。

 

参加費
一般¥5,000
たらちね支援会員¥4,500
(昼食付)