上賀茂神社:特別参拝と祭を知る①『土解祭(どげさい)』

20130314001
講師名 権禰宜藤木保誠(ふじきやすまさ)
開講日 4月3日(水) 午前10時〜午後1時30分
受講料(税込) ¥5,000
会場 上賀茂神社
定員 25名(先着順)

大祭「土解祭」参列と神職による「特別参拝」案内と講話。昼食・お茶・お菓子付

上賀茂神社大祭の一つ「土解祭」は、稔を占う神事。ご本殿の御扉が開かれ、独特の神饌が、ご神前に運ばれます。
そして、選ばれた苗が境内を進みます。

今回はご神前に佇む重要文化財「御籍屋」にご昇殿頂き、神職の解説を聞きながら参列します。併せて祭典終了後、神職が特別参拝にご案内。昼食を挟んで、お茶とお菓子を頂きながら、ゆっくり祭典についてお話致します。

今年の講座では、春・初夏・秋に行う土解祭、御田植祭、相嘗祭という、上賀茂神社に残る日本古来から伝わる、一連の祭にご参列頂きます。

4月3日水曜日
時間:午前 9時40分集合
   午前10時(祭典開始)
   午後1時30分終了

講師プロフィール
権禰宜藤木保誠(ふじきやすまさ) 賀茂別雷神社 権禰宜 藤木保誠(かもわけいかづちじんじゃ ごんねぎ ふじきやすまさ) 昭和33年3月4日生まれ55歳 代々上賀茂神社に仕える社家(しゃけ)として上賀茂神社の摂社大田神社で生まれる 高校生の頃は賀茂競馬(かもくらべうま)の乗尻(騎手)として奉仕する 東京の國學院大学卒業後上賀茂神社に奉職 祭儀課を長く勤め上賀茂神社の祭儀(祭や儀式)に精通している
数量