「相嘗祭」神事から感学日本人の心

20130915001
講師名 権禰宜・藤木保誠
開講日 11月13日(水) 午前10時〜(午前9:30集合) 午後1時30分
受講料(税込) ¥5,000
たらちね支援会員受講料(税込) ¥4,500
会場 上賀茂神社 (集合場所:社務所)
定員 25名(先着順)

新嘗祭に先立つ、今は少なくなった神事

「相嘗祭」の神事に特別参列。土解祭、お田植祭に続く実りに感謝する神事から日本人の古からのよりどころを感学。

神事の後、参集殿にて神職のお話を聞き、昼食・休息の後、神社境内のパワースポットを散策、気分一新のひと時を満喫します。

また次回講座の予告として「檜皮葺」吹き替え工事現場も見学予定です。

 

参加費
一般¥5,000
たらちね支援会員¥4,500
(昼食付)

講師プロフィール
権禰宜・藤木保誠 代々、上賀茂神社に仕える社家の一人。 子供の頃より「賀茂競馬」では乗尻(騎手)として活躍。 昭和55年国学院大学神道科卒業後、上賀茂神社に奉職。主に祭儀課にて祭りに携わる。
下記を指定後「申し込む」ボタンを押してください。
たらちね支援会員登録
数量